こんばんわ。
やまやまだです。






春が来て何度かの雨も降り、今年も山鱸に逢えて、おかげさまで大好きな川の釣りを楽しむ事が出来ています。


ですが今の時期は梅雨前の5月。
小魚やフィッシュイーターのオーラはちらほらと感じるけど、まだまだ渇水の状況が続いており、デイゲームで魚を釣るには厳しい状況が続いています。

まあでもそんな困りごとは毎年の事であって、「そんな状況でもどうやって川で遊ぶか」を考えて来なかったわけではなく。


前回のブログ同様にデイゲームで山鱸が釣れなければナイトゲームで釣ったり。










それでもやっぱりデイゲームで魚に逢いたい時は清流のトラウトロッドを使ったライトプラッキングでキビレと遊んだりしました。



この青空と綺麗な水の中で釣りをさせてもらえるのはありがたいことで。




このディティールが出せるのはチヌならでは。




シーバスアングラーの中では一般的にチヌ類は外道扱いされる事が多いけど、僕はチヌも大好きです。







今回も釣れてくれてありがとう。















と、ここまでの内容は1週間前ぐらいに書いていた記事でして、今は状況は一変。
1時間に平均5㎜程の雨が昨日からずっと降り続いています。


この雨で清流の鱸釣りは本格開幕。
清流の釣りのみならず普通のシーバスアングラーもソワソワしてる事でしょう。

みなさん気を付けて下さいね。





僕はこの大雨が降り止み、恐らく出るであろう土濁りが収まるまでは少し釣りは休憩します。

危ないですし、土濁りの入った清らかではない水で釣ってもしょうがないので。









-使用装備一覧-

山鱸
ロッド: アイマ シブミ BAIT IS-810MC
リール: シマノ 15カルカッタコンクエスト201HG
ライジャケ: 
パズデザイン ZFV-029 FTGストリームベストII
ウェーダー: 
パズデザイン PBW-011 ブーツフットウェーダーⅤ
ヒットルアー: シマノ COO100F

清流キビレ
ロッド: 天龍 レイズ RZ78LML
リール: シマノ 16ヴァンキッシュ 2500S
ライジャケ:
パズデザイン ZFV-029 FTGストリームベストII
ウェーダー:
パズデザイン PBW-011 ブーツフットウェーダーⅤ
ヒットルアー: 
シンゾーベイト 3inch
シンゾーヘッド F 3.5g












Instagramやってます。閲覧は⇒こちらから⇐