DSC_0009


ポッキーを食べながら、出発。











走って。

DSC_0010


走って。

DSC_0011


ひたすらぼーっとドライブしながら、その日の寝床に到着。

DSC_0012


色々とハプニングに見舞われながらも、無事に自分の落ち着く場所を確保。


DSC_0019


持ってきたパソコンでDVDを見ながら、ホッとする時間を過ごす。


DSC_0017


一応、ヒレピンの虹鱒を追い求める旅は今回で最後。
次に行くのは再び清流鱸シーズンが幕を閉じる今年の真冬頃からとなります。





それまでは一時お別れ。

だから今回は出来れば出逢いたかったんですが、そんな人間側の事情なんか魚からすると知った事ではなく、未熟者の僕には釣れませんでした。


DSC_0020


だけど今回も良い旅で会ったことに変わりはなく






大自然のパワーを頂きながら



楽しく釣りをさせていただきました。








温泉



最近ドハマりしているカツカレー

DSC_0021


現地でのんびりと朝ご飯を食べたり


DSC_0022





この池に行くのは偵察も含めて今回で2回目なのですが、行くたびに驚かされるのは釣り人皆の寛大さ。
そこに殺気の様なオーラは全くなく平和、だけど心の奥底には「信念」と呼ぶような真っ直ぐ固いものが垣間見えた。

僕もたくさんの現地で出逢った方々から丁寧なアドバイスと応援の声を頂きました。

ありがとうございます。















少し前の週末、僕が毎年「どのぐらい春が来たか」を調査するポイントの一つに行ってみた。



細い道を抜けて

今年最初の菜の花に挨拶。






まだ水温が低くてトップウォータープラグには反応がなかったので、ワームでボトムを攻めてみると

ココンッ と反応してくれました。







久しぶりの川キビレ。
やっぱり綺麗でカッコいい魚です。







そして昨夜。

個人的に自分が清流エリアだと認識している中で一番の下流部へ調査に行き、














かけあがり と 明暗が重なった辺りをシンキングペンシルで流すと釣れてくれました。














ー清流フィッシング、開幕。-
さあ、今年も目一杯遊びましょう♪♪










ー使用装備一覧ー

清流キビレ
ロッド: 天龍 レイズ RZ78LML
リール: シマノ 16ヴァンキッシュ 2500S
ライジャケ:
パズデザイン ZFV-029 FTGストリームベストII
ウェーダー:
パズデザイン PBW-011 ブーツフットウェーダーⅤ
ヒットルアー: 
シンゾーベイト 3inch
シンゾーヘッド F 3.5g

清流鱸
ロッド: アイマ シブミベイト ISー810M
リール: シマノ 14カルカッタコンクエスト210HG
ライジャケ:
パズデザイン ZFV-029 FTGストリームベストII
ウェーダー:
パズデザイン PBW-011 ブーツフットウェーダーⅤ
ヒットルアー: 
DUEL ハードコアシンキングペンシル120S









Instagramやってます。閲覧は⇒こちらから⇐