こんばんわ。


「人間なんて1度滅んだ方が地球の為なのではないか?」そう思わずにはいられないやまやまだです。










さて、最近の釣果は
前回の釣行 から、さっぱり釣れていません。

産卵に絡まない老魚(超スーパーメーターオーバー)
を狙って河川に通っていたんだけど、難しい。
そんな感じで坊主を重ねている内に季節は進み、少しづつ稚鮎の姿が見え始めた。
同時にカニやハゼといったベイトを捕食する河川居残りの超大型鱸を釣る という挑戦も、終わりが見え始めた。笑












とりあえず、散歩。
寒い冬は少しづつ終わって日差しは既に暖かい。

気のせいか分からないけど植物の色も変わってきている気がする。
LRM_EXPORT_20180224_215210


名前は分からないけど、冬には居なかったお花も咲き始め
LRM_EXPORT_20180224_215109


散歩している人なども増えて外の世界は賑わってきた感じ。(個人的に人が増えるのは邪魔で仕方がない。笑)
LRM_EXPORT_20180224_215154


河川もボラや稚鮎の姿を確認でき、目視出来る鱸の姿も増えてきた。











この日は休日。
夜が明ける前に起床し、朝マズメを狙うべく準備して河川に向かう。


稚鮎の姿が確認出来るので、シンペンやミノー、トップ等で探るも無反応。

徐々に日が登ってくる。朝焼けなんて久しぶりに見た気がする。
2月24日 河口 (1)


潮汐では今日は小潮。
干潮から上げ始めるタイミング。

気分を変えて「魚を釣ることを楽しもう」と、トラウトロッドを手に握って河口へ。
LRM_EXPORT_20180224_215254


良い天気でした。
LRM_EXPORT_20180224_215317





さっそくポイントに立って水面を覗いて見ると、稚鮎がいくつもの小隊を作り定期的に海から遡上してきてる。

留まっている稚鮎は、足元のシャローにいるけど、遡上しようと頑張っている稚鮎達は中層より少し上を泳いでいた。





ルアーを投げて中層付近を探っていると
ガシコーーーーンッ!!」とヒット。

偏光グラス越しに見えるその魚体は40cm~50cmのフッコだけどトラウトロッドなので寄ってこない。

ドラグが無限に出ていき超楽しい(*´▽`*)




遊ばせてもらっている 



癒してもらっている




という事を自分に言い聞かせ、寄せ波に乗せてランディング。
何度も言うけど超楽しい






やっぱりあなたはすごくカッコイイし綺麗だ。
LRM_EXPORT_20180224_215338


久しぶりのお魚ゲット♡♡
2月24日 河口 (2)


ワームを丸呑みしていました。

DAIWA 「MORETHAN MIDDLE UPPER」
LRM_EXPORT_20180224_215305


今年はワームも多様していきます。
僕の好きなシチュエーション=必ずしも釣果の出やすいシチュエーション ではなくて、そんな状況下でも

「綺麗」だったり、「かっこいい」魚にもっと出逢うために。





続いてシャローに溜まっている稚鮎を狙うべく一段下の駆け上がりに居るであろう鱸を、ローリングベイト55 を使用して狙う。

チョイ投げしてボトムまで落とし、稚鮎の群れに合流させる軌道で駆け上がりに添わせて巻き上げてくると「ゴンッ!!」と下から食いあげてきた。

2匹とも口の中には稚鮎がいっぱいでした。
ちゃんと餌を食べて元気に過ごし、少しづつ河川に魚は登ってきてくれてる。


この日は結局
ワーム×1匹
バイブレーション×1匹
シンペン×1バラし
ジグ×1匹&1バラし とすごく楽しめ、
とても元気を貰った釣行になりました。




もう充分だよ、ありがとう。
LRM_EXPORT_20180224_215243
























KIMG0968


更に川の釣りを楽しむために。



















おしまい


使用装備一覧

ロッド: 天龍 レイズ RZ78LML
リール: シマノ 16ヴァンキッシュ 2500S
ライフジャケット:
シマノ XEFO・STREAM PORTER VEST VE-220P
ウェーダー: 
パズデザイン PBW-011 ブーツフットウェーダーⅤ
ヒットルアー: 
・ダイワ モアザン ミドルアッパー
・ダイワ シーバスジグヘッドSS7g
・タックルハウス ローリングベイトRB55
・DUEL ハードコアシンキングペンシル80S
・BLUE BLUE  シーライドミニ9g