最近はデイゲームばかり行っていた。

わざわざ真っ暗な中で釣りをしてまで、
「大きいシーバスに会いたい」
とは思わなかったから。





そしてなによりこの間のブログの様に、涼しくなって気持ち良い日中のライトゲームでちびっこ達と戯れたかった♪






だけどこの日はなんとなく
「久しぶりに星を見ながらゆっくり投げたいなぁ…」
と思ったから  かなーーーーーり久しぶりに
ナイトゲームへ行く事にした。







ナイトゲームで鱸を釣るなら今後はオープンエリアで獲りたい。




と、前から言っていたし、
ベイトタックルでゆっくりキャストして星を見ながらドリフトでもしよう♪
と感じたので比較的早い流れが一定で走っているオープンエリアへ。



久しぶりのナイトゲームの雰囲気や星の綺麗さに癒されながらキャストする。





地形が少し複雑なので流れが複数あり、
その流れの何本かが合流してる部分があって潮目として現れていたのでそこを狙う事にした。


ハードコアシンキングペンシル120

コモモカウンター110SS

ジョインテッドクロー178F

とローテーションしていくが反応がないので、
アップクロスにかなり強いウルングマ125Fをキャスト。


ドアップに投げ、ジャークを1度入れて水を噛ませる。
そこからラインを張らず緩めずでルアーの引き抵抗が伝わらないぐらいでゆっくり流していると





モソッ


っと違和感を感じた……




ん?? と思い合わせてみるとエラ洗い♪♪


゛モソッ ゛ とか ゛ヌンッ゛とか、
よく分からない当たりの時はだいたい良い喰い方をしているので、





ニヤっ(─ ∀ ─)  




っと勝利のえみを浮かべながらファイト開始(笑)




たぶんバレないだろうと思っていたので
久しぶりの良いサイズのシーバスの引きをゆっくり堪能しました(*´ 艸`)







ゆっくり岸辺にずり上げてルアーの掛かり方を確認してみると


[画像:0aee6da3-s.jpg]


[画像:8587ec4c-s.jpg]






ガッツリ丸呑みしていました





サイズも個人的には大満足のサイズ。


[画像:3ea3dca6-s.jpg]



もうすぐ秋の良いコンディションになりそうな、
そんな匂いを感じる個体でした。





すごく楽しかった。
ありがとう












良いサイズが釣りたくてナイトゲームへ通っている時は釣れないくせに、
こうやってなんとなく久しぶりに行ってみると案外サクッと釣れてくれて元気をくれたりするんですよね~。











不思議なもんですじゃ♡










使用装備一覧 


ロッド: Fishman  ビームスリプラウト 7.8ML
リール: シマノ 16メタニウム MGL/HG
キャップ: DUEL®キャップ
ライフジャケット:
パズデザイン SLV-020 コンプリート Ⅳ
ウェーダー: RBB シュープリームウェーダー
ヒットルアー:
オルタネイティブ ウルングマ125F